親子で防災宿泊体験で富塚小学校グラウンドにテント!

2018/10/28 活動

「チームみんとみ防災キャンプ」の太田です。

今年で3回目となる『親子で防災宿泊体験』イベントが10月27日~28日に開催されました。

昨年は雨で中止になってしまった小学校グラウンドにテントで宿泊も今年は3年目にしてやっと実現!

キャンプ担当の私はテントがはじめての方向けに、グラウンドでテント張り教室を担当。色々なテントがあって、どこでも寝れることが伝わったのかな、と思います。

また今回のイベントをきっかけに、キャンプに行ってくれるひとが増えるといいです。

 

親子で防災宿泊体験

イベントがはじまる前に2種類のテントを張りました。

 

親子で防災宿泊体験

夕飯はファルファ米とインスタントみそ汁。

 

親子で防災宿泊体験

テントを張ってみよう!ワークショップ。
ワンポールテントで簡単に張れました!

 

親子で防災宿泊体験

アルファ米はゆかりがついていて美味しく食べられました。

 

親子で防災宿泊体験

HAPハマガク(浜松学院大学生)による防災講座。懐中電灯をランタンに変身させよう!
暗い所で子どもたちが盛りあがっています。

 

親子で防災宿泊体験

夜間避難訓練。『夜の学校探索』のゴール。
ポイントをクリアしながらゴールを目指して、ゴールすると・・・!!

 

親子で防災宿泊体験

ダンボールで机といすを作って食事をしたあとは、
ダンボールで壁などをつくってみんな自由に寝床の準備!

 

親子で防災宿泊体験

背の高い壁で囲う人もいれば、オープンなところで寝る人も。
いろいろな方がいて楽しいです!

 

親子で防災宿泊体験

うちは念願の小学校グラウンドでキャンプ。
星も綺麗で、月明かりも明るい夜でした!

 

親子で防災宿泊体験

朝食もアルファ米。お湯からつくるので、普通に美味しいです!

 

来年第4回もお楽しみに!

前の記事

  ブログ一覧へ戻る

  次の記事

TOPTOP